当猫舎、犬舎では
親猫、親犬 全て遺伝子検査を行い
《クリア》の両親
から繁殖しています。

クリア 検査対象遺伝子に変異がない場合
キャリア 検査対象遺伝子の一方に異変がある場合
アフェクテッド 検査対象遺伝子に異変がある場合

ベンガル猫  (検査項目 1種類)

①ピルビン酸キナーゼ欠損 (PK-Def)
ピルビン酸キナーゼという酵素が足りなくなり、赤血球が破壊されて貧血が起こる病気です。

ダックス  (検査項目  1種類)

①進行性網膜萎縮症
目の奥にある網膜という組織は視覚に重要な役割を担っていますが、この部分が進行性に変性し、視力が徐々に低下して失明にいたる遺伝性疾患の総称です。多くの犬種でみられ、犬種により発症時期などが異なります。

フレンチブルドッグ  (検査項目 ①種類)

① 変性性脊髄症
脊髄の神経細胞が変性することで機能障害があらわれ、まずは後肢、前肢、さらには呼吸器へと進行していきます。痛みを伴わないのが特徴です。

powered by crayon(クレヨン)